日本を変える
ベンチャーエコシステム

Plug and Play とは



Plug and Play

Plug and Play は世界最大のテクノロジーアクセラレーター兼投資家です。2006年の創立より、Plug and Playのコミュニティ内のスタートアップ企業は60億ドル(6600億円超) の資金調達に成功しています。 また、私たちはこの数年間の間で2000以上のスタートアップをアクセラレートし、常時約400社のスタートアップがシリコンバレー本社内にオフィスを構えています。

Our Achievements

2014年だけをとっても、Plug and Playのコミュニティから6社のM&A、2社のIPOが行われ、2015年には200社のスタートアップのアクセラレーションが行われました。300以上の大手企業、ベンチャー・キャピタル、エンジェル投資家との強い繋がりを有するPlug and Playは、多角的なテクノロジー・エコシステムの自負を持っています。

私たちは1998年より投資部門であるPlug and Play Ventures を通じ、700以上のハイテクスタートアップに投資をしてきました。有名な成功事例としては PayPal (Ebayにより買収)、 Vudu (Walmartにより買収)、 Danger や Powerset (マイクロソフトにより買収)、そして Lending Club(90億ドルの時価総額でのIPO)などがあげられます。現在のポートフォリオ企業には Dropbox (100億ドル超の時価総額)などもあり、年間160社以上のペースで伸び続けています。

Funding

Plug and Playのエコシステム内のスタートアップは60億ドル(6600億円超)の資金調達を既にしています



Plug and Play Japan



Plug and Play Japan は日本とアジアのハイテク環境をシリコンバレーと世界に繋ぐ私たちの新たな取り組みです。Plug and Play Japan の取り組みは主に東京にて行われます。また、この取り組みは東京を世界有数なスタートアップ・エコシステムにすることを目的としています。Plug and Play Japanを日本と世界のグローバル・イノベーション・エコシステムの架け橋になり、日本企業に海外市場へのアクセスを可能にする。それが私たちの日本支社創立理念です。

Accelerator Program

Plug and Play Japanは東京にてアーリー・ステージのスタートアップをアクセラレートする3ヶ月のプログラムを企業のコンソーシアムと共に行います。Plug and Play Japanと提携する企業は私たちのエコシステムの一員として、ミートアップ、エグゼクティブ・ネットワーキング、そして国内外のスタートアップとのディールフローセッション(ビジネスマッチング)への機会が提供されます。


Japanの企業パートナー



plug and play japan

ニュースレターに登録して最新の情報を手に入れよう