Credify Pte. Ltd.

Overview

Credifyはブロックチェーンを用いたデジタルIDとそれ上に信用の仕組みを構築している。
デジタルID(Self Sovereign ID; SSI)は1人1個しか作成できず、SNSのアカウントや本人確認等の情報を付加していくことができる。そのアカウントを使って様々なサービスにログインでき、一度本人確認情報を付与するとそれを再利用することもできる。
信用の仕組みは、インセンティブの仕組みと信用リスクを他の人に分散することを組み合わせて実現する。例えば、マイクロレンディングにおいては、お金を借りたい人のコミュニティメンバーが、代わりに担保を出すことによって返済能力の保証をする。毎月ローンの返済のたびに、サポートしているコミュニティメンバーは報酬がもらえ、もしデフォルトした場合は、サポートしている人が負担をする。これはECやHR、物流に応用できるように技術レベルで解決する。
イメージとしてはSDKやAPIレベルの提供で、立ち上げにおいては、ECやマイクロレンディングのプラットフォームと提携すべく話を進めている。