UrDoc

Overview

多言語によるオンライン医療相談を軸に、外国人の医療体験をワンストップでサポートするプラットフォームである。 事業責
任者の唐橋一孝は、現役の医師として長く外国人診療に携わる中で、言語対応、医療費未収、情報偏在などの課題に直面し、
UrDocを設立。 現在は医療相談アプリをβ版で公開中。様々な言語に精通した現役医師をネットワーク化し、動画/テキスト
/音声での相談に応じるほか、病院・薬局の検索サービス等を提供し、宿泊施設での導入を拡充している。 今後は、医療機
関との連携を強化しつつ、医療費未収の解決スキームや医療情報の共有を含めたエコシステムの構築により、医療のボーダレ
ス化の実現に注力していく。