• Trend
  • Fintech

Fintech Report 2022

2022/04/15

Fintech Report 2022では、Fintech業界における2021年の業界動向から2022年の注目領域に加え、サステナブルファイナンスにおける協業事例紹介や国内外スタートアップ紹介など、最先端テクノロジーやイノベーションの取り組みについて幅広く解説していきます。


【目次】

▶2021年の資金調達動向
▶大手金融プレイヤーによるスタートアップ買収動向
▶2022年の注目領域とスタートアップ紹介
▶サステナブルファイナンスにおける協業事例紹介
▶企業パートナーインタビュー
▶最後に

レポート内容の一部ご紹介

2021年の資金調達動向

2021年のFintechの資金調達動向は非常に活発だったと言えるでしょう。アメリカ調査会社CB Insightsによると、2021年の累計投資金額は$131.5Bと、2020年の$49.0Bの約2.5倍となっています。

【図1】引用:CB Insights, STATE OF VENTURE P93| SECTOR SPOTLIGHTS | FINTECH, Global fintech funding jumps to a new record of $131.5B

累計投資金額をエリア別で見てみると、アメリカを筆頭にアジア・ヨーロッパが追従する傾向となっており、投資金額ではアメリカが圧倒的ではあるものの、アジア・ヨーロッパでも大型ディールが発生しています。2021年Q4のトップディールにおいては、スーパーアプリ事業者のGoTo(インドネシア/pre IPO)の$1.3B調達、チャレンジャーバンクであるN26(ドイツ/Series E)の$900M調達など、米国勢以外の顔ぶれによる大型調達案件も目立ちました。

【図2】引用:CB Insights, STATE OF VENTURE P38 | GLOBAL TRENDS | INVESTMENT TRENDS, Global: Top equity deals in Q4’21

また、南米でのメガラウンド($100M超の資金調達ラウンド)件数も増加傾向にあることから、旺盛なマーケット需要が見込まれる限り、先進国・新興国関係なく有力投資家の投資対象となりえることが考えられます。

eBook Download

以下より本レポートがダウンロードでき、全てのコンテンツをご覧いただけます。

▶︎ Fintech Report 2022をダウンロード

Plug and Play Japan の最新ニュースをNews Letter でお届けします!