Energy

世界を動かすエネルギー業界のイノベーションを生み出す

エネルギー分野にイノベーションをもたらすことを目的としたプログラムです。日本企業におけるクリーンテック分野の活動は、より一層活発さを増していると共に、国が掲げる目標を実現するためには幅広い領域でのイノベーションが必至です。一方でエネルギー領域における投資や事業の実装には一定の期間が必要なため、早い段階でのエコシステム形成が必要となります。

対象となる事業分野例:

  • De-carbonization(脱炭素化)
  • De-centralization(分散化)
  • Digitalization(デジタル化)
  • Deregulation(制度改革)
  • Depopulation(人口減少・過疎化)
  • Cleantech(クリーンテック)
  • Circular Economy(循環型経済)
  • CCUS: CO2 Capture, Utilization and Storage
    (CO2回収・有効利用・貯留)
  • Smart Cities(スマートシティ)
  • Sustainability(持続可能性)