• Summit

Meet the Winners | Winter/Spring 2021 Japan Summit 

Meet the Winners | Winter/Spring 2021 Japan Summit [アワード受賞企業のご紹介]

Plug and Play Japan Summitはアクセラレータープログラムの3カ月間の成果についての発表会であり、今回はTokyo、Kyoto、OsakaにてHybrid形式で開催しました。

7つのテーマ:Brand&Retail, Mobility, Fintech, Insurtech, IoT, Health, and Smart Citiesで、合計約100社のスタートアップがプログラム期間中での成果発表をお届けしました。EXPOと呼ばれる各テーマのセッション内で、オーディエンス投票により、国内スタートアップ一社、海外スタートアップ一社がベストスタートアップとして選出されました。Award受賞に至った全15社の国内外スタートアップを紹介したいと思います。


Brand & Retail

PICKL Inc.

PICKLは消費者のオンデマンドデータ ブランドとショッパーを つなぐデータソリューションであり、ブランド+小売業者が、従業員の代わりに日常の買い物客から製品データ(と競合)を収集するためのオンデマンドプラットフォームを開発しています。PICKLの特許出願中のシステムは日常の買い物客をエンゲージメントすることで、新商品や新店舗を紹介しながらデータを素早く取得可能となり、迅速な店舗チェック及び買い物客のエンゲージメントを実現。将来的には当社サービスを利用するショッパーはグローバルで100Mに達すると考えています。▶︎Visit their website

Flora Maternity Co.

大阪大学生体データ工学グループと連携し、妊活・出産・育児領域で最先端の技術ソリューションを提供しています。Floraはアプリによるモニタリングやチャットボットを通じて、女性の日々の身体的健康だけではなく、メンタルヘルスの可視化や改善にも取り組んでいます。2020年12月に妊婦向けのベータ版をリリースしました。▶︎Visit their website

Mobility

Anagog Ltd

AnagogのオンデバイスAIソリューションであるJedAIは、リアルタイムのオフラインデータに基づいて独自のインサイトを生成することができ、顧客のプライバシーを維持しながらリアルタイムでパーソナライズされた関連コンテンツやオファーを提供することで、顧客とのエンゲージメントを向上させることができます。顧客の位置情報と関連する商品、ショップ、サービスを結びつけることで得られる潜在的な利益をご想像ください。▶︎Visit their website

AZAPA株式会社 (プロジェクトOlive)

生体データや行動履歴から人間の感情を解釈すると共にその感情データを活用することでMaaS、HaaS、PaaSなどの多様なサービスに変換するためのプラットフォーム開発を行っています。アルゴリズム、システム、PoCデバイス開発、PoC企画、生体 / 感情データ計測環境開発、クラウド準備、アプリ開発など対応可能です。▶︎Visit their website

Fintech

SESAMm

SESAMmは、資産運用のためのビッグデータと人工知能に特化した革新的なフィンテック企業です。世界中の約140億のテキストデータを元に、自然言語処理、特に感情分析を用いて分析と投資シグナルを構築しています。弊社の顧客は広くアメリカ、イギリス、フランス、韓国、日本の世界のファンドや資産運用会社です。当社のチームは、人工知能や金融マーケット分野で活躍する50名以上のスタッフで構成されています。弊社オフィスはフランスに本社含め二ヶ所、ニューヨーク、チュニジア、東京にあり、10以上のコンペティションで優勝の実績があります。▶︎Visit their website

キビタス株式会社

Civitas(キビタス)は、東京を拠点とするリーガルテック・スタートアップです。オンライン取引上で発生する当事者間の紛争に対して、調停をはじめとするさまざまな解決手段をソフトウェアを通じて提供するODR(Online Dispute Resolution: オンライン紛争解決)の開発を進めています。▶︎Visit their website

リース株式会社

reaseは、『個人の信用価値を最大化する』というミッションを掲げ、信用経済社会(評価経済社会)における与信プラットフォームを目指すCredit Techのスタートアップとして、不動産 × 金融を切り口とした与信サービス『smeta(スメタ)』の開発・運営や、AIを用いた与信評価エンジンを企画・開発しています。▶︎Visit their website

Insurtech

dacadoo

dacadooは、個人の健康を楽しく、簡単に、適切に管理する方法を開発しました。dacadooのデジタルヘルス・エンゲージメントプラットフォーム「Wheel of Life™」は、身体活動、栄養、ストレス、睡眠などのライフスタイル要素を通じて、ユーザーの健康状態を総合的に評価します。これに基づき、各個人にヘルススコアを提供しライフスタイルを改善するためのアドバイスやガイダンスを提供することで、全体的な健康状態を改善します。
さらに、dacadooは、3億人年以上の科学的研究に基づき、70以上のリスク推定出力からなる健康リスク定量化エンジン「dacadoo リスクエンジン」を開発しました。このエンジンは、リスクのより詳細な理解と、加速されたアンダーライティングとダイナミックプライシングのために適用されます。▶︎Visit their website

SELF株式会社

SELFは、ユーザーとの対話やサイト内行動を元に、各々のユーザーに最適な提案やナビゲーションを行う「コミュニケーションAI」を提供しています。膨大なライブラリ、顧客/プランデータ、解析・記憶システムを使い、リアルタイムにどのプランや商品が適切なのかを判断し提案を行うことで、実店舗のような接客をオンラインで実現し、売上向上に貢献します。
すでに、小売、教育、ヘルスケア(メンタルケア含む)、金融機関、ローンサービスなどのWEB・アプリに導入され、売上アップ、継続率アップに貢献しています。直近の効果としては、ECサイトでの導入/非導入のABテストにおいて、1.25倍という売上貢献を実現することができています。 ▶︎Visit their website

IoT

Origin Wireless AI

独自のAIを用いてWi-Fi電波の伝搬を解析し、室内の人や物の動き、ベッドの中の人の呼吸、室内の位置を検出する革新的な技術「WirelessAI™」を開発し、提供しています。これらのアルゴリズムと組み合わせたセンシングエンジンは、高度な空間検出を行い、高齢者介護、RPM(子供を含む遠隔患者監視)、ホームセキュリティ、オフィスセキュリティなどのサービスに活用でき、サービス提供者は、カメラやウェアラブル、電子センサーを使用、設置しなくても高いアクセシビリティ、デッドスポットの少ない、24時間365日、低コストでサービス提供できるようになります。また、30cmの精度でデバイスの位置を測定する独自の屋内測位システムを開発しています。これにより、駅や空港、ショッピングモール、工場などでの屋内位置測位が可能になります。▶︎Visit their website

PID Inc.

PIDは、不動産業界を主軸とした、使いやすさにこだわった独自のDXソリューションをリリースしています。不動産と人をつなぐ多言語対応のカンタン一斉連絡ツール「Dicon」では、直感的に使える操作画面と16言語の自動翻訳が、コミュニケーションの品質を上げ、よりスムーズな会話を実現します。その他にも、不動産業務をDXするRPAの「Opecon」や、ビルや工場などのエネルギー見える化ソリューションの「Energy Concierge」を提供しています。PIDのサービスを利用することで、お客さまの無駄や負担を削減し、限られた時間を有効活用していただきたいと考えています。▶︎Visit their website

Health

Freer Logic Inc.

Freer Logic, Inc.は、ニューロテクノロジーのパイオニアであり、革新的な技術を提供するデラウェア州の企業です。脳機能をモニターすることができるニューロテクノロジーは、自動車の安全機能、認知/人間のパフォーマンス向上、消費者向けテクノロジーのエンターテイメントを提供することで、人類に大きな利益をもたらしています。当社は、2つの革新的な設計を開発することで、ニューロテクノロジーを利用する上での障壁を打ち破ってきました。最新のものは、特許出願中の最先端の非接触型脳モニターまたはニューロバイオモニター(NBM)です。もう1つは、特許を取得したBodyWave®と呼ばれる身体ベースのニューロバイオモニターです。どちらも、一般の人には受け入れづらい厄介で侵襲的なヘッドセットを装着する必要がありません。非接触型NBMと受賞歴のある特許取得済みのボディベースNBMは、脳機能をリアルタイムでモニターし、自動車、家電、トレーニングなど成長著しいグローバル市場をターゲットとしたソリューションを提供しています。3件の特許が発行済み、2件が出願中で、22件以上の追加特許が確認されています。▶︎Visit their website

株式会社 Liquid Mine

白血病の再発を克服することによる治療成績向上を目指して開発された、微小残存病変 (MRD)モニタリングサービスです。 全ゲノムシーケンス(WGS)で患者固有のドライバー変異を同定し、治療中、治療後は症例特異的アッセイを使って血清由来のDNA(液体生検: liquid biopsy)に対しデジタルPCRを行い、WGSで特定したドライバー変異の増減、MRDをモニタリングします。▶︎Visit their website

Smart Cities

Navmatic Inc

Navmaticは、標準的なGPSハードウェア、低コストのセンサー、独自のセンサーフュージョンソフトウェアを融合することで、困難な環境でも高精度の測位を可能にします。Navmaticのソリューションは超小型モビリティ向けに作られており、高度なセンサー測定とマルチパスの緩和アルゴリズムを融合して、将来の超小型モビリティのための主要なロケーション関連のユースケースを解き明かします。▶︎Visit their website

株式会社おてつたび

おてつたびは、日本各地の素敵な地域へ行く人が増えて欲しいという想いから生まれたサービスであり、地域の困りごとをお手伝いする事により報酬を得ながら旅行をする事が可能なため、行きたかった地域にいく際のボトルネックになりがちな旅費を軽減する事が可能な点が特徴です。また、お手伝いを通じて地域の方と関係性ができ再び同じ地域へ訪れる参加者も増えており、関係人口拡大の一助を担っています。▶︎Visit their website

Plug and Play Japan の最新ニュースをNews Letter でお届けします!