電源開発株式会社と株式会社ACESとの協業事例 Case Study

電源開発株式会社と株式会社ACESとの協業事例 Case Study

2020年3月に、Plug and Play Japanが提供するアクセラレータープログラムを通して出会った電源開発株式会社と株式会社ACES。
J-POWERでは発電所などの作業現場の労働災害リスクを軽減するための「安全」を中長期のテーマとして掲げています。そこでJ-POWER内での取り組みとACESの画像処理AI技術の掛け合わせにより、作業現場における危険箇所と作業員の検知、不安全な状態や行動の判定を目的とした協業プロジェクトを発足。
以下の点についてレポートをまとめました。

  • 電源開発株式会社について、株式会社ACESについて
  • プロジェクト概要
  • 出会いからプロジェクト発足のタイムライン
  • 大手企業とスタートアップの協業においてのベストプラクティス