New Materials

素材・化学領域を中心とした最先端Deep Techの社会実装を通じて、脱炭素・サステナビリティ等の課題解決を企図しています。本テーマではスタートアップ×大企業の連携を必要不可欠な要素と位置付けており、Plug and Playは各種サービスを通じて協業を支援しています。

テクノロジーの発展において、素材の開発は常に大きな影響を及ぼしてきました。石器時代、青銅時代といったように、時代を表す名前に素材名が使われていることからも、その重要性が窺えます。現代における素材の重要性はさらに増しており、その定義はより広範囲へ拡がり、世界各地で新しい素材が日々生まれています。

対象となる事業分野例:

  • Carbon Neutrality(脱炭素)
  • Sustainability / Circular Economy(持続可能性 / 循環型経済)
  • Bioplastic / Alternative Plastic(バイオプラスチック / 脱プラスチック)
  • Battery & Semiconductor(電池・半導体技術)
  • Metamaterials(メタマテリアル)
  • Synthetic Biology(合成生物学)
  • Materials Informatics(マテリアルズ・インフォマティクス)
  • Laboratory Automation(実験自動化)