• Fintech
  • Insurtech
  • IoT
  • Mobility
  • Brand and Retail
  • Health
  • Smart Cities
  • Energy
  • News Flash

今週注目のスタートアップリリースまとめ読み 2022年11月28日〜12月2日

2022/12/05

毎日TwitterとFacebookで投資・採択スタートアップ各社のニュースリリースを発信しています!毎週月曜日は前週のニュースから、資金調達や重要なニュースを中心にピックアップしたまとめ版をお届けします。


2022年11月28日

Fintech Batch 7 株式会社nehan

あなた作ったモデルはなぜ予測精度が低いのか?機械学習をブラックボックスで終わらせない。分析ツールnehan機能リニューアル

第三次AIブームとともに、ビジネスシーンで機械学習が盛んに活用されるようになりました。データサイエンティストの専売特許であったこの領域も、データ活用の民主化が進みトレンドが変化。現在では、誰でも手軽にAIを作れることを目的にした様々なサービスが市場に提供されています。
しかし、活用が進む中で、機械学習が持つブラックボックス問題が表面化しているのも事実。どういう判断基準で、何を重視して、どういうプロセスで学習モデルが構築されたのかが不透明になりやすく、分析者を日々悩ませております。
さて、プログラミング不要の分析ツールnehanでも2019年の誕生以来、機械学習機能を提供しておりました。が、ブラックボックス問題に対するアプローチ不足、等と多くの課題を抱えていた背景があり、この度リニューアルに至りました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000044237.html

Fintech Batch 8 TakeMe株式会社

グリーンローソン (ローソン北大塚一丁目店)がオーダー管理システム「TakeMe Order」を採用

TakeMe株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:Dong Lu)が提供する、オーダー管理システム「TakeMe Order」が、2022年11月28日(月)にオープンする株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増貞信)のグリーンローソン(ローソン北大塚一丁目店)に導入された事をお知らせ致します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000022842.html

Fintech Batch 5 株式会社ZENKIGEN

採用DXサービス「harutaka」が、総務省後援「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2022」基幹業務系ASP・SaaS部門にて先進技術賞を受賞

HR Techスタートアップ 株式会社ZENKIGEN(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:野澤比日樹)が提供する採用DXサービス「harutaka(ハルタカ)」が、「第16回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2022」(主催:一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会、後援:総務省他)の基幹業務系ASP・SaaS部門において先進技術賞を受賞いたしました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000089.000035867.html

Fintech Batch 5 株式会社RevComm

レブコム、音声解析AI電話「MiiTel」に関する特許を3件取得

株式会社RevComm(レブコム、本社:東京都渋谷区、代表取締役:會田武史)は、2022年10、11月に音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」に関する特許(特許第7168262号、第7169030号、第7169031号)を取得しました。いずれもMiiTelにすでに実装されている機能で、CRM連携、音声感情認識、トピック判定と対話要約の3件についての特許取得となります。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000130.000037840.html

Mobility Batch 6 AZAPA株式会社

『 Cyber Physical Solution for “X” 』サービス提供開始

モデルベースを得意とするAZAPA株式会社(愛知県名古屋市中区錦2−4−15、代表取締役社長 & CEO 近藤康弘)は、1.開発プロセス、2.シミュレーション、3.実験/評価の各過程を得意領域とする企業様と共同で、開発期間短縮に役立つCyber Physical Solution for “X” サービスの提供を開始しました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000025116.html

2022年11月29日

Insurtech Batch 5 株式会社CUVEYES

脱炭素行動変容アプリ「SPOBY」が関東経済産業局「FORWARD KANTO INNOVATION CONNECT 2022」に採択/埼玉県入間市プロジェクト

株式会社CUVEYES(東京都中央区 代表取締役 夏目恭行)は、埼玉県入間市における「市民・事業者との共創によるゼロカーボンシティの実現」という社会課題に対するソリューションを持つ企業として、経産省関東経済産業局主催プログラム「FORWARD KANTO INNOVATION CONNECT 2022」に採択されました。
プログラムHP:https://kanto-innovation-connect.go.jp/

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000031367.html

Mobility Batch 8 Health Batch 5 VIE STYLE株式会社

イブキとVIE STYLE、ニューロフィードバックを用いたゴルフにおける“チョーキング現象”を克服する新たなトレーニング技術の開発に着手

 次世代型ウェアラブル・イヤホン型脳波計の開発とニューロテクノロジーの社会実装を行うVIE STYLE株式会社(代表取締役: 今村 泰彦、本社所在地: 神奈川県鎌倉市)とGolfingスタジオを運営する株式会社イブキ(代表取締役: 平井 孝幸、本社所在地: 東京都千代田区)は、ニューロフィードバック技術を用いることで緊張状態におけるゴルフパフォーマンスの低下(チョーキング現象)を予防する技術開発を開始したことをお知らせします。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000067474.html

Brand & Retail Batch 2 orosy株式会社

卸仕入れサイト『orosy(オロシー)』が海外バイヤー向けに英語サイトをオープン。国内ブランドの輸出業務をorosyが代行し、海外販路拡大をサポート

卸仕入れサイト『orosy』の開発・運営を行うorosy株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:野口 寛士)は、本日2022年11月29日に海外バイヤー向け販売サイトをオープンし、日本ブランドの輸出サポートを開始したことをお知らせいたします。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000035683.html

2022年11月30日

Health Batch 4 株式会社Oh my teeth

Oh my teeth、クリエイティブファーム「THE GUILD」と連携しマウスピース矯正中のユーザー体験をアップデート

オーラルテックベンチャーの株式会社Oh my teeth(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:西野誠)は、Oh my teethで矯正中のユーザーのユーザー体験を向上させるべくクリエイティブファーム「THE GUILD」と連携し、既存機能のUX改善や新機能をリリースします。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000048884.html

Insurtech Batch 7 株式会社TRULY

TRULYが第一生命保険と「働く人のホルモン関連不調のサポートによる効果検証」を実施

オトナの男女のホルモンによる不調に寄り添うフェムテックカンパニー、株式会社TRULY(トゥルーリー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:二宮 未摩子、 https://www.truly-japan.co.jp/ )は、2022年10月から、第一生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:稲垣精二 https://www.dai-ichi-life.co.jp/)と「働く人のホルモン関連不調のサポートによる効果検証」を開始しました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000059332.html

Health Batch 4 TXP Medical株式会社

12月1日より藤沢市で救急の実証研究がスタート!!鎌倉市、横須賀市に続き、神奈川県で3件目。

TXP Medical株式会社(本社:東京都千代⽥区、代表取締役:園⽣智弘)は、全国の⾃治体に提供している「救急医療情報システムNSER mobile」を用いて、12月1日より藤沢市にて「救命効果を向上させるためのシステム構築」をテーマとした「傷病者情報管理システム」実証研究事業を開始することをお知らせします。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000031630.html

Health Batch 1 株式会社T-ICU

神戸発ベンチャー企業のT-ICUがバングラデシュの2病院と基本合意書を同時締結

遠隔ICUサポートサービスを展開する株式会社T-ICU(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長/医師:中西 智之)は、このたび日本貿易振興機構のアジアDX等新規事業創造推進支援事業費補助金(ビジネス共創促進事業)において、当社が提案した「ヘルスケア・コロナ感染対策分野における遠隔ICU に係る実証」事業が採択され、本事業の中で、バングラデシュ人民共和国の2つの病院、Marine City Medical College & Hospital及びMedical Centre Hospitalのそれぞれと基本合意書を締結しましたことをお知らせ致します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000033988.html

Fintech Batch 2 株式会社STANDAGE

スタンデージと北陸銀行が提携 地域特産物の輸出に特化したパッケージプランを提案

デジタル貿易プラットフォームの開発・提供を手がける株式会社STANDAGE(東京都港区、代表取締役社長:足立彰紀)は、日本各地が誇る農水産物や酒類、伝統工芸品等の輸出支援に注力するため、現行プラン「デジトラッド」をアレンジした貿易支援パッケージを開発しました。
急速に進む円安が輸出への追い風となるなか、生産量が少なく取りまとめのできる商社の少ない地方特産品の輸出はハードルが高く、都市部と地方の輸出額格差は依然大きく開いたままとなっています。今回開発したプランは、こうした課題を解決し、近年海外からの需要が高まる日本の特産品の世界各都市への輸出を促進するものです。初期の注力地域を北陸3県(石川県、富山県、福井県)に定め、ビジネスマッチングにおいて北陸銀行と提携。各地の事業者への提案を開始しています。将来的には日本全国の地域特産物や伝統工芸品など、日本の食や文化、技術を海外に広げ、地方創生と輸出高の拡大への貢献を目指します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000033629.html

Brand & Retail Batch 3 株式会社unerry

潜在顧客を可視化・誘導し日々の商業施設等の経営を支援するサブスク型サービスを提供開始

株式会社NTTデータ(代表取締役社長:本間 洋)と株式会社unerry (代表取締役社長CEO:内山 英俊)は、デジタルツインコンピューティング(以下、DTC)を実現するための人流センサーを活用したサービスを2022年11月より提供開始します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000016301.html

IoT Batch 4 ugo株式会社

ugoの第4世代モデルを発表し、ラインナップにugo miniが登場。ugo Platformが機能拡張し、ロボット開発会社への提供も開始

業務DXロボットの開発を手掛けるugo株式会社(ユーゴー、本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:松井 健)は、ugo Pro(ユーゴープロ)、ugo R(ユーゴーアール)、ugo Stand(ユーゴースタンド)、ugo Ex(ユーゴーイーエックス)の第4世代モデル『ugo G4』を発表し、基本機能を大幅向上させました。
また、業界最小クラスの業務用スマートロボットとして『ugo mini(ユーゴーミニ)』をコンセプトモデルとして発表いたしました。
『ugo Platform』は、複数ロボット連携、ugo Reactor(ユーゴーリアクター)、IoTデバイス連携などの機能拡張を行いました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000034305.html

Energy Batch 3 株式会社エマルションフローテクノロジーズ

エマルションフローを活用したリチウムイオン電池材料向け原料の製造プロセスを開発

株式会社エマルションフローテクノロジーズ(本社所在地:茨城県那珂郡東海村、代表取締役:鈴木裕士)は、大平洋金属株式会社(本店所在地:東京都千代田区、代表取締役:青山正幸、以下大平洋金属)と共同で、エマルションフロー技術を活用したリチウムイオン電池材料向けの原料の製造プロセス開発に着手し、コスト面を含めて商業生産にも十分適用できる実用レベルの溶媒抽出プロセスの開発に成功しました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000082075.html

Fintech Batch 9 Sustineri株式会社

国内最大級の品揃えのクレジットからカーボン・オフセットが可能に

「カーボンオフセットクラウド」の開発及び運営を行うSustineri株式会社(東京都渋谷区)は、カーボン・オフセットやカーボン・クレジットへのニーズ拡大を受け、J-クレジットや海外クレジットなどのカーボン・クレジットの取り扱いを大幅に増強しました。
今回の増強により当社は、カーボン・クレジットの保有種類が30種類を超え国内最大級となり、より多くの選択肢からニーズに合ったカーボン・クレジットを提供することが可能になりました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000086010.html

IoT Batch 6 株式会社GAUSS

GAUSS:さっぽろ連携中枢都市圏内の地域・行政課題をのDX推進する「Local Innovation Challenge HOKKAIDO2022」にGAUSSのAIカメラ「GAUDiEYE」が採択

エッジAIカメラ×IoTプラットフォーム「GAUDiEYE(ガウディアイ)」を提供する株式会社GAUSS(本社:東京都新宿区、代表取締役:宇都宮 綱紀)は、さっぽろ連携中枢都市圏内の地域・行政課題の解決を目指す国内最大級の行政オープンイノベーションプロジェクト「Local Innovation Challenge HOKKAIDO2022」の第1期として採択されました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000027358.html

2022年12月1日

Smart Cities Batch 4 Anifie, Inc.

シリコンバレー「Anifie」、XRPレジャーを活用したメタバースをローンチ

米国メタバース企業Anifie, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、代表取締役:岩崎洋平)は、全世界で最大規模のブロックチェーン企業であるRipple社が設立した「クリエイター・ファンド」第二弾支援先企業7社のうちの1社として採択されましたことをお知らせいたします。また、AnifieのNFTメタバースについて、ETHのほかに、XRPレジャーに対応したことをお知らせ致します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000069860.html

IoT Batch 2 株式会社Empath

プロディライト社との協業による日常の通話内容からストレスチェックができるソリューションをリリース

株式会社プロディライト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:小南 秀光)と、株式会社Empath(本社:東京都渋谷区、共同代表:下地 貴明、山崎 はずむ)は、両社のコラボレーションにより開発した音声感情解析ソリューションの提供を開始します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000030514.html

IoT Batch 2 株式会社ビットキー

ビットキーのworkhub、エイチ・ツー・オー リテイリングと阪急阪神百貨店の新オフィスに導入

株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻祐樹・福澤匡規・寳槻昌則)は、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒木直也)と同社グループの中核会社、株式会社阪急阪神百貨店(本社:大阪市北区)が大阪梅田ツインタワーズ・サウスに移転した新オフィスに、workhubをはじめとしたビットキー製品が採用されたことをお知らせします。
これにより、座席数を50%減少し、固定席を設けないオフィスにおいても、workhub一つでオフィスの多様なワークスペースを検索・予約・利用し、自律的に働く場所の選択が可能になりました。また、Google カレンダーやGmailとも連携したことで、社員は複数のシステムを使い分ける手間もなく、働きやすさが向上しました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000040203.html

IoT Batch 5 Idein株式会社

エッジAIのIdein、丸ビルの「次世代カメラシステム」に人流分析AIサービスの提供を開始

国内シェア2年連続No.1のエッジAIプラットフォーム「Actcast」を運営するIdein株式会社(読み:イデイン、本社:東京都千代田区、代表取締役:中村晃一)は、三菱地所株式会社(東京都千代田区)が所有・運営する「丸ビル」の次世代カメラシステムに12/1より技術提供を開始いたしました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000026271.html

Fintech Batch 10 株式会社UPBOND

NFTプロジェクト「City Pop TOKYO」とエンターテイメント×メタバースの「GEMIE」がNFTオーディション「METAVERSE’S GOT TALENT」開催を発表

海外やZ世代の間で絶大な人気を誇る日本発の音楽ジャンル「City Pop」をモチーフにしたNFTプロジェクト「City Pop TOKYO」は、エンターテイメント×メタバースの企業であるGEMIE(CEO:John Fung)とともに、NFTオーディション「METAVERSE’S GOT TALENT」を開催します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000065959.html

Health Batch 6 株式会社Kids Public

『産婦人科・小児科オンライン』を提供する宮城県丸森町の子育て支援の取り組みが、内閣官房開催の令和4年度「夏のDigi田甲子園」で準優勝しました!

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)が『産婦人科・小児科オンライン』を提供する宮城県伊具郡丸森町(町長:保科郷雄)の取り組みが、内閣官房開催の令和4年度「夏のDigi田甲子園」にて準優勝いたしました。
ご家庭のスマートフォンから産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を提供することで、安心して妊娠、出産、子育てができるよう、引き続き支援してまいります。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000167.000019477.html

IoT Batch 6 株式会社フツパー

製造業向け画像認識AIの「フツパー」、制服管理サービスの「モビカ」と共同開発によるリユースAI検品システムを開発、繊維業界におけるSDGsを推進

目視検査業務の効率化を実現する画像認識エッジAIを提供する株式会社フツパー(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:大西洋) は、制服管理サービスを軸とした、レンタル・販売・クリーニングなどの付加サービスを組み合わせお客様にワンストップの制服管理サービスを提供している株式会社モビカ(本社:大阪府摂津市、代表取締役:坂本淳子)との技術開発において、ウィズコロナ・ポストコロナ時代の経済環境の変化に対応し、業界における経済を牽引するビジネスモデルとして事業再構築補助金に採択され、共同のシステム開発を実施いたしました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000058475.html

2022年12月2日

IoT Batch 4 ugo株式会社

2023年4月よりNTTデータの全国データセンターに本格展開 ~ugoの活用により最大80%の業務時間削減へ~

 業務DXロボットの開発を手掛けるugo株式会社(ユーゴー、本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:松井 健)は、株式会社NTTデータ(NTTデータ、本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋)と、2021年9月から継続的に実施している実証実験を通して業務負荷の削減効果があることを確認し、2023年4月以降よりNTTデータが運営する日本全国15拠点、延べ床面積60万m²超の全国各拠点にugoを順次展開することを目指します。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000034305.html

Brand & Retail Batch 3 株式会社unerry

unerryのエンジニアが「Google Cloud Partner Top Engineer 2023」に選出 Build パートナーとしては国内初の受賞

​リアル行動データプラットフォーム「Beacon Bank」を運営する株式会社unerry(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:内山 英俊)は、技術部の蔵谷 博康が、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社の公式アワードプログラムにおいて「Google Cloud Partner Top Engineer 2023」に選出されたことをお知らせいたします。Google Cloud Build パートナー企業所属のエンジニアとしては、国内初の受賞となります。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000016301.html

Insurtech Batch 3 株式会社ベスプラ

ベスプラがX-Tech Innovation2022東北地区にて特別賞

株式会社ベスプラ(東京都渋谷区、社長:遠山陽介)は、2022年11月29日(火)に開催された、北海道銀行、岩手銀行、七十七銀行、ふくおかフィナンシャルグループ、沖縄銀行が共同開催するX-Tech Innovation2022の東北地区ピッチイベントにて、特別賞を受賞しました。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000007987.html

Mobility Battch 3 株式会社アジラ

アジラ、施設向けAI警備システム『アジラ』バージョン1.4をリリース

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村大介)は、施設向けAI警備システム『アジラ』のアップデート版v1.4をリリースしたことをお知らせいたします。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000107.000043312.html

IoT Batch 2 株式会社ビットキー

ビットキー、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)「大阪ヘルスケアパビリオン」の出展参加者・推進委員会委員に決定

株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻 祐樹・福澤 匡規・寳槻 昌則)は、2025年日本国際博覧会において、大阪府・市・2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会が出展する「大阪ヘルスケアパビリオン Nest for Reborn」の出展参加者・推進委員会の委員に決定したことをお知らせします。

< Press Release >

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000040203.html

Plug and Play Japan の最新ニュースをNews Letter でお届けします!