Naturbeads Ltd.

Overview

汚染をもたらすプラスチック製マイクロビーズに代わり、天然で生分解性のあるセルロースビーズを生産

海に入ったものは、最終的には私たちの食卓に届きます。化粧品、塗料、コーティング、その他多くの用途で使用されているプラスチックマイクロビーズは、海洋を汚染し、環境と健康に悪影響を及ぼします。Naturbeads Ltd.は、汚染を引き起こす化石燃料ベースのプラスチックマイクロビーズに代わる生分解性セルロースビーズを製造する技術を開発しています。
Naturbeads Ltd.は2018年5月1日に、技術の発明者であるジャネット・スコット教授とダビデ・マティア教授の2人と、CEOを務めるジョバンナ・ラウディシオによって英国で法人化されました。
またNaturbeads Ltd.は、Innovate UKとRoyal Society of Chemistryからの助成金とSky Ocean Ventureやエンジェル投資家からの投資を組み合わせて、2年間で£100万を超える額を調達しました。Naturbeads Ltd.が活用しているノウハウは、共同創業者がバース大学での数年間の研究で開発したものであり、プロセス最適化に関する特許を出願してIPポートフォリオを強化しています(英国2004824. Naturbeads Ltd.は、ビーズ生産のための2つのパイロットプラントを建設中です:小型ビーズ(パーソナルケア、化粧品、塗料・コーティング用1~150μm)と大型ビーズ(充填剤として使用される500μm以上)用途。